ちょっぴりぽっちゃり若ハゲプロ雀士日記

麻雀プロなりましてまだまだ特訓中!日常のことから大会レポまでいろいろ書いていきますのでぜひお読みください( ̄▽ ̄)

復活のゼウスたろう!三連続のペン七テンパイ【10/21 Mリーグ観戦記13-2】

はい!

ちょっぴりぽっちゃり若ハゲプロ雀士です。

 

 

今回はMリーグ開幕13日目の2戦目の観戦記です!

早速対戦カードはこちら!

 

f:id:negihsoy999:20191023130212j:image

 

 

1戦目に手痛いラスの渋谷ABEMASからは白鳥選手。

個人としては2連勝中の白鳥、リベンジなるか。

 

他三者はいまだトップ無し。

ここでトップを取り、自身もチームも弾みをつけたい!

 

 

さぁ楽しんで見ていきましょ〜

 

 

 

(敬称略)

実況 小林未沙

解説 滝沢和典

 

 

起家 TEAM雷電

瀬戸熊直樹

f:id:negihsoy999:20191023130435j:image

 

 

南家 U-NEXTパイレーツ

朝倉康心
f:id:negihsoy999:20191023130428j:image

 

 

西家 赤坂ドリブンズ

鈴木たろう
f:id:negihsoy999:20191023130432j:image

 

 

北家 渋谷ABEMAS

白鳥翔

f:id:negihsoy999:20191023130439j:image

 

 

 

 

この対局、冴え渡るのはゼウスの選択。

まずは東3局、現状ラス目たろうの親番。

 

配牌から萬子が多め。初打は一。

②③のリャンメンターツも②から外していき、

間に字牌も交えながら萬子寄せを見せないように。

f:id:negihsoy999:20191023150622j:image

 

 

白を鳴き、③でターツを払っていく。

白を加カンし、新ドラが六。これが一枚乗る。

たろうテンパイ、最終ツモ番でペン七を見事ツモ。

4000オールでトップ目に立ちました。

f:id:negihsoy999:20191023150644j:image

 

f:id:negihsoy999:20191023150649j:image

 

 

さらに一本場ではドラの5とW東が対子。

白も対子にして、まずはW東が鳴けた。

 

その後またもやペン七のテンパイとなりますが、

これは山から無くなりました。

 

白鳥とたろうの2人テンパイ。

 

 

2本場でもペン七のテンパイを入れるたろう。

役なしの形式テンパイ。三連続ペン七(・∀・)

(一本場ではカン七に変化してましたけどね)

他三者も三様にテンパイを入れ、4人テンパイで流局。

 

 

 

3本場は瀬戸熊が鳴き仕掛けでのツモあがり。

1000.2000は1300.2300のあがりとなりまして、

長かったたろうの親番が終わりました。

f:id:negihsoy999:20191023150708j:image

 

 

さて、南2局に白鳥が仮テンながらあがりをモノにし、

僅差でトップ目に返り咲きます。

 

そして南3局はたろうの親番。

9種9牌?かな?ぐらいの配牌から

白を暗刻、赤⑤も引き入れて7巡目にイーシャンテン。

 

しかし瀬戸熊から9暗カンでの迫力満点リーチが入る。

これに他3人立ち向かえず。瀬戸熊もあがれず。

瀬戸熊の1人テンパイで流局。

 

 

 

オーラス、白鳥が僅差でトップ目ではあるが

瀬戸熊、朝倉は1600.3200以上のツモ、

たろうはあがりトップの状況。

 

 

ここでたろう、4巡目にテンパイを入れ、

直後白鳥から溢れてあっさりとゲームセット。

f:id:negihsoy999:20191023150725j:image

f:id:negihsoy999:20191023150630j:image

f:id:negihsoy999:20191023150740j:image

 

 

ようやく初トップのたろう選手!

おめでとうございます!٩( 'ω' )و

f:id:negihsoy999:20191023150737j:image

 

 

 

 

この日の一戦目です!

www.wwwnegihsoy.work

 

 

今回トップの鈴木たろう選手。

www.wwwnegihsoy.work

 

 

今更ながら自己紹介です。

www.wwwnegihsoy.work

 

ではでは〜