ちょっぴりぽっちゃり若ハゲプロ雀士日記

麻雀プロなりましてまだまだ特訓中!日常のことから大会レポまでいろいろ書いていきますのでぜひお読みください( ̄▽ ̄)

意外と簡単!麻雀初心者講座その8:役満~これで麻雀はできる~

はい!
ちょっぴりぽっちゃり若ハゲプロ雀士です(/・ω・)/

f:id:negihsoy999:20190915104840j:plain


今回は超初心者講座ということで、
これを読めば麻雀ができるようになる!
ということが目標です。

 

その初心者講座その8は
「役について(役満)」です!(/・ω・)/

 

「役満」とは、単純にいうと
めっちゃ難しいからめっちゃ強い役、です。

何翻、とかは決まっておらず、
すべて固定の点数となります。

どのぐらい強いのかというと、
野球でいえばサヨナラ満塁ホームランとか、
サッカーならハットトリックとか、
なんかよくわからんけどめっちゃすごいです。

具体的に言うと、
麻雀はふつう、初めに全員が持ち点として
25000点や30000点が与えられます。

例えば平和(1翻役)でロンあがりだと
振り込んだ相手から1000点もらえます。

門前でチンイツ(6翻役)をロンあがりだと
振り込んだ相手から12000点もらえます。

もともとが25000点とかなので
12000点ってすごく大きい点数に見えます。

 

役満はなんと全て32000点です(; ・`д・´)
持ち点では足りないほどの強さになります笑
それだけ難しい、出現しにくいんですけどね。


「役について(前編、中編、後編)」で
役満以外の役を全て紹介しましたので
本記事ではまだ紹介していない
「役満」を全て説明していきます!
ではさっそく見てきましょう!(/・ω・)/


<目次>

 

 

国士無双:コクシムソウ

比較的あがりやすい役満の一つ。
1・9・字牌を全て集めて、1つを対子にする形。
メンゼンのみ。

一九①⑨19東南西北白發中 他1つどれか

かなり見た目に美しい役満です。
13枚の1・9・字牌を全て集めると、
13枚すべてで挙がることができます(13面待ち)。
これをダブル役満とするルールもありますが、
フリテンは認められないこともあるので
その場のルールをきっちり確認しましょう。

三人麻雀では数えきれないほど、
四人麻雀では4回あがったことがあります。
(2019年9月26日現在)


四暗刻:スーアンコウ

比較的あがりやすい役満のひとつ。
手牌に4つの暗刻を作る形。メンゼンのみ。
鳴かずにトイトイを作る感じです。

たいていは、
3つの暗刻が完成してシャンポン待ちとなり
ツモれば四暗刻になるケースが多いです。

4つの暗刻が先に完成して、単騎待ちの場合は
四暗刻単騎(スッタン)として
ダブル役満とするルールもあります。

三人麻雀では数えきれないほど、
四人麻雀では3回あがったことがあります。
(2019年9月26日現在)

※初めて彼女さんに
 フリーの三人麻雀で打たせたときに
 1半荘目にあがった役満が四暗刻です。
 当時は点数や役の数え方がわからなかった
 彼女さんに代わり私が数えたのですが
 「立直一発ツモホンイツ三暗刻トイトイ…?
 ツモトイトイって四暗刻やないか!」
 って漫画みたいでした笑


大三元:ダイサンゲン

比較的あがりやすい役満のひとつ。
白發中をすべて刻子にします。鳴いてOK。

かなり警戒される役満です。
白發、とか鳴かれたら中はすぐ出すか
後から持ってきたら潔く降りましょう。
それか中単騎待ちに賭けましょう。

三人麻雀では数えきれないほど、
四人麻雀では2回あがったことがあります。
(2019年9月26日現在)

 

字一色:ツーイーソー

手牌すべてを字牌で構成。鳴いてOK。

かなり警戒される役満です。
字牌3つとか鳴かれたら意識しますね。
後から字牌を持ってきたら潔く降りましょう。
それか待ちにしましょう。

三人麻雀では3回、
四人麻雀ではあがったことはありません。
(2019年9月26日現在)


緑一色:リューイーソー

手牌すべてを緑色で構成。鳴いてOK。
具体的には、索子の23468、あと發
のみを使用して手牌を構成するとOK。

オールグリーン、見た目に綺麗な役満です。
三人麻雀では3回、
四人麻雀ではあがったことはありません。
(2019年9月26日現在)


小四喜:ショウスーシー

東南西北のうち3つを刻子、
1つをヘッドで使用する形。

鳴いてもOKなので、警戒されやすいです。

三人麻雀では2回、
四人麻雀ではあがったことはありません。
(2019年9月26日現在)


大四喜:ダイスーシー

東南西北を全て3枚ずつ集める形。
鳴いてもOKなので、警戒されやすいです。
大四喜をダブル役満とするルールもあります。

あがったことはありません。
(2019年9月26日現在)


清老頭:チンロウトウ

かなりあがりにくい役満のひとつ。
手牌すべてを1・9牌のみで構成。
字牌7種類よりさらに少ないです。
鳴いてもOKなので、警戒されやすいですが
そもそも出現率が低いので警戒されるのかな。

三人麻雀では1回、
四人麻雀ではあがったことはありません。
(2019年9月26日現在)


九蓮宝燈:チューレンポウトウ

かなりあがりにくい役満のひとつ。

形としては、1種類の数牌で
1112345678999 と他1つ
を構成する。メンゼンのみ。

手牌13枚が
1112345678999
となった場合は、9面待ちとなり
「純正九蓮宝燈」として
ダブル役満にするルールもある。

三人麻雀では2回、
四人麻雀ではあがったことはありません。
(2019年9月26日現在)


四槓子:スーカンツ

最もあがりにくい役満のひとつ。
4つカンをしてあがる。

4つカンが成立した段階で
四槓子成立とするルールもあります。

そうでなければ、4つカンをしたうえで
必然的に単騎待ちであがることになります。

見たこともあがったこともありません。
(2019年9月26日現在)


天和:テンホー

最もあがりにくい役満のひとつ。
親の配牌14枚であがりが完成している役。
33万分の1の確率とも言われる。

3人麻雀で天和されたことはありますが、
あがったことはありません。
(2019年9月26日現在)


地和:チーホー

かなりあがりにくい役満。
鳴きが入っていない1巡目に
子がツモあがりする役。
配牌でテンパイしていることが絶対条件。

見たこともあがったこともありません。
(2019年9月26日現在)


となります!
これですべて説明しました(/・ω・)/

 

まとめ

目次を再掲しますので
もしわからない名前があれば
戻って復習してみてください!

 

これで役もすべて説明しました!
これで麻雀はほぼほぼ完璧です!!
残るは点数計算とマナーについてです。

がんばりましょう!!!

 

 

 

 次の内容です!

www.wwwnegihsoy.work

 

 

 今更ながら自己紹介です。

www.wwwnegihsoy.work

 

 

 

初心者講座記事一覧です!

www.wwwnegihsoy.work

 

もしご希望でしたら
私をお誘いいただければ
一緒に麻雀しますよ!(/・ω・)/
教えますよ!(/・ω・)/

 

これじゃ物足りない!という
少しでも麻雀を知っている人や
もっと勉強したい!という人向けには
プロテスト対策記事がありますので
ぜひそちらをどうぞ!

www.wwwnegihsoy.work

 



いろんな記事を準備してます!
たくさん勉強しましょう~~(*'▽')

 

※ぽっちゃりの励みになります!

 ぜひ!押してください!(/・ω・)/

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村