ちょっぴりぽっちゃり若ハゲプロ雀士日記

麻雀プロなりましてまだまだ特訓中!日常のことから大会レポまでいろいろ書いていきますのでぜひお読みください( ̄▽ ̄)

最高位戦:麻雀プロテスト⑩面接審査

はい!

 

ちょっぴりぽっちゃり若ハゲプロ雀士

 

改め、

最高位戦日本プロ麻雀協会所属

第44期後期生 吉元恭平です。

 

f:id:negihsoy999:20190916094445j:image

本記事は、

最高位戦プロテストに興味がある方や

今まさにプロテストの勉強中の方、

麻雀プロに興味がある方に向けての

試験対策記事となっております。

 

 

少しでも最高位戦が、業界が

盛り上がればいいなと。

プロに興味を持ってくれる人が

少しでも増えればいいなと。

あわよくば、吉元恭平の名前だけでも

覚えてもらえればいいな笑

という思いで書いております(/・ω・)/

 

 

さて今回は「面接審査」について。

 

 

「面接」と聞くとどんな印象をもちますか?

高校受験や大学受験の面接試験であったり、

就活や転職活動などの企業面接であったり。

「面接」にはさまざまあるかと思います。

 

 

少し私の話を致しますと、

麻雀プロになろうとしたときは

土曜が全く休みではない、

日曜も隔週ぐらいで仕事である、

平日が公休日の業界に努めておりました。

まぁ公言してますけど塾の先生でした。

 

麻雀プロになるにあたって、

土日を空けないと話にならないので

それまで9年務めた塾の先生という肩書を

(理由はそれだけではないにしても)

捨てることを選択しました。

 

転職活動です。

 

ですので、私は「面接」ときくと

「企業面接」のイメージが先行します。

 

 

さて、麻雀プロ試験の面接ですが

あまりに突飛な質問をされるわけではないです。

圧迫面接というわけでもないです笑

 

 

私が実際その日に何をしたかというと、

〇面接前に小論文の時間があった

〇面接では主に「プロ活動への意欲」を確認された

という感じでした。

 

 

小論文についてですが、

内容は毎年変わるかもしれませんし

あまりHPなどにはない情報なので

深入りはしません(・ω・)

 

ただ、個人的な感想としては

あまり小論文で合否は左右されないかな?

と思いました。

 

むしろ面接にむけての事前情報収集かな?

という印象でした。

 

ちなみに私は

「なぜ麻雀プロになりたいと思ったか」

について熱く書きなぐりました( ・`д・´)

時間が足りずに書ききれませんでしたが

それぐらいの熱さが伝わればと思い

時間の限り書きなぐりました( ・`д・´)

 

というかこれは面接対策として考えていたので

小論文対策はしてませんでした笑

 

 

さて、面接についてですが

覚えている内容としては

〇筆記試験の点数開示

〇勉強してきたかの確認

〇なぜ麻雀プロになりたいのか

〇なぜ最高位戦を選んだか

〇登録費、大会費は負担できるか

〇大会や運営への参加意欲はどうか

といった感じでした。

 

 

まずお金について。

 

「麻雀プロ」の肩書は

いわゆるライセンスのようなもので

それで給料が発生したりはしません。

むしろ登録料や大会参加料が必要なので

収入面は基本的にマイナスです。

(基本的に、とあえて記載したのは

 大会の賞金がある、からではなく

 プロ活動の延長で金銭が発生する

 可能性があるからです。)

 

これについては、麻雀プロに少しでも

「なりたい」「なる」と思った人には

常識ですね(/・ω・)/

 

でも友人などにはけっこう聞かれます。

麻雀プロになったから仕事辞めるの?と。

いや収入いるからね!って感じです。

一応今はサラリーマンしてます(;・∀・)

 

なので団体としても

「発生する費用が負担にならないか」

は大事な確認事項であると感じました。

 

 

筆記試験については、

私は89点だったので

「勉強してきたね」の一言でした。

個人的には悔しい結果でしたが

全体的には悪くない結果みたいでした。

(その場の大阪試験では1位でした)

 

 

小論文も少し触れてもらいました。

最後書き切れてないけど

補足はありますか?と( *´艸`)

正直書き足りなかったので

嬉々として答えた記憶があります笑

 

 

他にも多くの会話、質問はありましたが…

 

なぜ麻雀プロになりたいのか

なぜ最高位戦を選んだのか

これらが最も大事でしょう。

 

 

例えば転職活動の面接でも、

なぜこの業界を選んだのか

なぜ弊社に興味を持ったのか

は必ず聞かれます(; ・`д・´)

 

これに答えれずして

なぜ合格、採用をもらえますか。

 

これらの質問に対する答えは

必ず準備しておきましょう。

 

とくに

「なぜ麻雀プロになりたいのか」

をはっきりさせていないと、

今後おそらく長くプロ戦っていくの世界で、

自身のモチベーション低下につながりかねません。

「初志貫徹」の「初志」を

きっちりもって臨みましょう。

 

 

ちなみに、

私がなぜ麻雀プロになりたいと思ったかを

他記事で紹介してますので

ぜひお読みください。

けっこう赤裸々に語ってます笑

 

 

さて、これで「面接試験」については

終了です(/・ω・)/

 

 

少しでも麻雀プロ試験にむけての

緊張感がほぐれてくれれば、

不安を取り除ければ幸いです。

 

まぁ、勉強する以外に

不安を取り除く方法なんて

ありはしないのですが笑

 

ということで

最高位戦アカデミーの受講を

お勧めします( ・`д・´)☆
saikouisen.com

詳しい情報はこちらから(/・ω・)/

 

最高位戦が誇る素晴らしい講師陣が!

大先輩方が!講義してくださいます!

なんと豪華な布陣でしょうか!!

 

奈良在住でなければ・・・!

関東に近ければ・・・!

ぜひとも行きたかった・・・!

 

関西や地方でもぜひ!

開講してください!!

というか私でよければ

やらせてください!

でもまだ知名度など考えると

適任ではないですね!!

御声掛けいただけるよう頑張ります笑

 

また、 おすすめ記事です!

私がプロ試験を受けた

きっかけを書いてます~

www.wwwnegihsoy.work

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました~

 

 

 ☆最高位戦プロテストに向けての

 記事まとめです(/・ω・)/

www.wwwnegihsoy.work

 いろんな記事を準備してます!

たくさん勉強しましょう~~(*'▽')

 

※ぽっちゃりの励みになります!

 ぜひ!押してください!(/・ω・)/

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村